2009年5月21日発売予定、「Mass Effect」体験プレイでご紹介!!

写真拡大

マイクロソフトが満を持してお送りするSF超大作『Mass Effect(マスエフェクト)』(2009年5月21日発売予定)。舞台は西暦2148年。『マスエフェクト』とは、火星において人類が発見した時間と空間を支配する大いなる技術を指し、この技術で人類は遠宇宙へ進出が可能に。そして人類は、銀河系が複数の異性人種族からなる組織に統治されていることを知り、ファースト コンタクト戦争を経て、その組織の傘下となる・・・。米国で「Game of The Year」に輝き、数多くのアワードを獲得。次世代RPGの筆頭、『Mass Effect』を一足先に体験してきたので、感想を踏まえてざっとご紹介しよう。

▼ストーリー
プレイヤーは主人公・シェパードとして、精鋭部隊とともに銀河を巡り、脅威の謎とその真実を突き止めていく。最高峰のグラフィックを実現している本作は、宇宙船の中も、各惑星に関しても、そして人物描写すべてがリアルであり、自身がその場に存在していると勘違いをするほどの臨場感がある。すべての会話シーンにおいて、言動の選択によりストーリーが変化をしていく点や、映画的な手法を取り入れたカメラワークで進めていく点などは次世代RPGの名にふさわしく、世界観への感情移入が自然と高まる。ストーリーは、大部分が未知の領域の銀河探索であり、脅威の手がかりを追うメインストーリーはもちろん、各惑星での異性人との出会いや、滅亡した文明、貴重な資源、強力な技術の発見など探索を進めていくことで、様々なサイドストーリーを楽しむ事が可能だ。もちろん、太陽系もあるとのことなので、どうなっているのかは、自分の目で確かめてみよう!

ss01.jpg ss02.jpg ss03.jpg ss04.jpg

▼バトル
部隊を率いてのバトルシステムは、部隊への命令で戦術的に進めていけるのでアクション性&戦略性ともに申し分ない。また、難易度もプレイ中に変更可能なので、慣れてきたら難易度を上げるなど、その時々で楽しみ方を変えていける柔軟性もありがたい。一見すると、TPS(三人称視点でのシューティング)のように感じるが、レベルアップ時に手に入る「タレントポイント」と呼ばれるパラメーターを振り分けることで、自由にキャラクターに特徴を持たせられるので、どちらかというとRPG的な要素が強いようだ。例えば、連射すると命中率が下がるのだが、その辺も射撃のスキルを向上していくことで、ある程度コントロール出来る。若干、敵の数が少ないように感じられたが、序盤のみのプレイなので、後半やり応えが出てくることに期待したい。

ss05.jpg ss06.jpg ss07.jpg ss08.jpg

▼最後に
主人公の人望も会話次第、異性人との恋も会話次第と、Xbox 360らしい要素も満載なので、従来のXboxユーザーにも自信を持ってお勧めできる一本だ。ちなみに、筆者はMAKOという装甲車両を使っての惑星探査で、通常攻撃をしつつ、バギーで颯爽と走るのが好きだ(笑)操作性もそれほど難しくなく、初心者でもとっつきやすそうで(もちろん玄人の方も)SF好きにも、RPG好きにも、シューティング系が好きな人にも十分お楽しみ頂けると思う。なぜなら、設定は銀河と壮大だけど、ストーリーは緻密そのもの。まさにSF超大作と呼べる内容となっているのではないだろうか。特に、会話システムは秀逸の一言。3万センテンス以上を詰めこんだ本作は会話の選定次第で、いかようにもストーリーを楽しめる力作だ。掘り下げて会話を聞いていくも良し、飛ばしてストーリーを進めていくも良し・・・。しかしながら、重厚なストーリーがウリの本作は、ぜひとも会話を読み進めて奥深さを体感して頂きたい!このゲームをローカライズして下さった関係者の皆様に感謝をしつつ、5月21日(木)を楽しみに待とう!

ss09.jpg ss10.jpg ss11.jpg ss12.jpg


【製品概要】

タイトル表記: Mass Effect(マスエフェクト)
対応機種: Xbox 360
ジャンル: RPG
対象年齢 (CERO): D 区分 (17 才以上対象)
国内販売元: マイクロソフト
発売元: EA International Ltd.
開発会社: BioWare Corp.
発売予定日: 2009 年 5 月 21 日
希望小売価格: 7,140 円 (税抜価格 : 6,800 円)

{amazoon asin="B001IDYWA2"}
© 2003-2009 EA International (Studio and Publishing) Ltd. Mass Effect, the Mass Effect logo, BioWare, the BioWare logo and the BioWare hands logo are either registered trademarks or trademarks of EA International (Studio and Publishing) Ltd. in the United States and other countries.