日本ゲーム大賞2009の「年間作品部門」一般投票開始 !

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA、会長:和田洋一、所在地:東京都港区)が主催する「日本ゲーム大賞」(Japan Game Awards)では、年間を代表するにふさわしい優れたコンピュータエンターテインメントソフトウェア作品を選考し表彰する「年間作品部門」の一般投票が本日4月13日(月)より開始となった。投票締切は、はがき・インターネットで7 月24 日(金)となっている。

2008 年4 月1 日から2009 年3 月31 日までの間に日本国内でリリースされた全作品の中から、あなたが最も優れていると思う1 作品を選び、投票しよう!なお、「アマチュア部門」作品も募集中で、応募締切は6 月30 日(火)となっている。我こそはと思う方は、この機会を見逃さないように!

投票は、家庭用ゲーム機、携帯型ゲーム機、パソコン、携帯電話等プラットフォームの種類は問わず、はがき、もしくはパソコン(http://awards.cesa.or.jp/)、携帯電話(http://awards.cesa.or.jp/m/ ※AIR-EDGE を除く)からのインターネットにて受付けている。投票者の中から抽選で、旅行券や各種ゲーム機、受賞作品、「東京ゲームショウ2009」入場券をプレゼントされるほか、「東京ゲームショウ2009」会場内イベントステージにて実施される、「日本ゲーム大賞2009 経済産業大臣賞・年間作品部門 発表授賞式」[9月24 日(木)16 時00 分〜17 時15 分(予定)]へ100 組200 名様が招待されるという。一般投票の後、「日本ゲーム大賞選考委員会」による審査を実施し、大賞・優秀賞・グローバル賞・ベストセールス賞の各賞を決定するぞ。

また、法人、団体、個人、学生、一般を問わずアマチュアの方が制作したオリジナル作品を対象とする「アマチュア部門」の応募作品に対して、プロのクリエイター、業界誌編集者などからなる「日本ゲーム大賞選考委員会」による第1次(VTR審査)、第2 次(試遊審査)、最終審査を経て、大賞・優秀賞・佳作の各受賞作品が選出される。大賞には、トロフィーに加え、賞金50 万円!!優秀賞には、トロフィー、賞金5 万円!佳作にはトロフィーが贈られるので、応募締切の6 月30 日(火)を決して間違えず自身作を是非ぶつけて欲しい!

※応募の詳細は、公式ホームページ(http://awards.cesa.or.jp/)をご参照ください。