1997年にプレイステーション向けに発売された第1作目を皮切りに、これまで計13作が発売されたフロム・ソフトウェアのメカアクション・シミュレーションゲーム「アーマード・コア(ARMORED CORE)」の公式ページで謎のカウントダウンが開始されました。

「マクロス」シリーズなどで知られる河森正治によるメカニック・デザインや、数億通りに及ぶパーツの組み合わせで自分の好きなロボットを作成できることなどが人気の同作ですが、やはり他のメーカーと同じようにカウントダウン後に新作が発表されるのでしょうか。

詳細は以下の通り。
ARMORED CORE OFFICIAL SITE TOP

アーマード・コアの公式サイトによると、4月10日16:54現在、164時間6分後に何らかの発表が行われるようです。つまり6日と20時間後に発表が行われるということのようですが、いったい何が発表されるのでしょうか。

これがそのカウントダウン。「OFFLINE」の文字に何か意味はあるのでしょうか。


ちなみに最近の例では、2008年7月にスクウェア・エニックスがカウントダウンを行った際にはニンテンドーDSソフト「クロノ・トリガー」が発表されたほか、2009年1月にサイバーコネクトツーがカウントダウンを行った際には「.hack」シリーズの最新作となるPSPソフト「.hack//Link」が発表されています。

・関連記事
PS3向けの新作RPGを制作中?バンダイナムコゲームスに隠し球か - GIGAZINE

コナミの小島監督がMGS4に続くメタルギアシリーズの最新作を発表へ、主人公は雷電? - GIGAZINE

あの「エースコンバット」シリーズ最新作がPS3に登場か、開発スタッフを募集中 - GIGAZINE

任天堂、「ゼルダの伝説」の最新作を年内にニンテンドーDSで発売 - GIGAZINE

記事全文へ