PS3の人気ゲーム「戦場のヴァルキュリア」がテレビアニメとして始動

写真拡大

プレイステーション3用ソフト「戦場のヴァルキュリア」がテレビアニメ化され、4月よりTOKYO MX、アニマックスほかで放送中。先日、アフレコ終了後にメーンキャストを務める千葉進歩、井上麻里奈、櫻井孝宏、桑島法子、福山潤、大原さやかが出席して囲み取材が行われた。

本作は西暦1935年、東西に分断された架空のヨーロッパ大陸を舞台に戦火の中で錯綜(さくそう)する兵士たちのさまざまな思いと感情、そこで生まれる新たな友情や愛を描いた7カ月間の物語。主人公のウェルキン(声:千葉)は、国境の町・ブルールで出会った少女・アリシア(声:井上)とともに必ず故郷へ戻ることを誓い、義勇軍への入隊を決意する。

千葉は、ゲームを経て待望のアニメ化が決定したことについて、「この作品は、ゲームの時からキャラがとても生き生きしていて、喜怒哀楽が素晴らしいです。ウェルキンはアニメになって若干変わった部分があったので、どういう性格になっているのか見てほしい」と語った。

続きを読む