【K-1速報】武蔵、2試合連続の延長戦判定勝ち

写真拡大

武蔵(日本)が2年連続のファイナル進出を決めた。対戦相手は準々決勝で劇的な勝利を演出したガオグライ・ゲーンノラシン(タイ)。一瞬たりとも油断ができない緊迫した試合となったが、武蔵は全く動じることなく自分のスタイルを貫いた。
試合は3Rが経過したあたりから、武蔵は脅威のスタミナを生かし有効打を当てていく。
2試合連続延長Rまでもつれたが最後は得意の判定勝ちを納めた。