プロバイダのインターリンクが開催している「オタク川柳大賞」の神de賞(大賞)作品が決まった。第4回となる今回の大賞は「聞いてない 誰もそこまで 聞いてない」。自分の得意な分野の話題になると、つい熱を込めて語ってしまうオタクの悲しい性(さが)を詠んだ一句だ。

今回の「オタク川柳大賞」には、6,974句の応募があり、最終選考を経て12,760通の一般投票によって各賞を決定した。受賞作品と結果は次のとおり。

○神de賞(大賞)賞金10万円
1位「聞いてない 誰もそこまで 聞いてない」

○天才de賞 賞金5万円×2
2位「フィギアなら 浅田真央より 綾波レイ」
3位「究めても 褒めてはもらえぬ 修羅の道」

○職人de賞 賞金1万円×5
4位「僕ですか? 昨日の朝から 並んでます」
5位「彼女いる? 帰った答えは いりません!」
6位「朝職安、昼メイドカフェ、夜妄想」
7位「麻生さん オタクの株も 下げないで」
8位「一話目で 切ったアニメが 神展開」

○特別de賞 Amazonギフト券5千円×2
9位「目的は 目的地より 新幹線」
10位「別れましょ メイドは無理よ アラフォーに」

なお、次回の「オタク川柳大賞」の作品募集は、11月から受付を始める予定だ。