20080318093526

今月16日、フジテレビの『とくダネ!』が通称「まことちゃんハウス」と呼ばれる楳図かずお邸宅内部を放送したことを受けて、編集家・竹熊健太郎氏のブログで邸宅内部の写真を解禁。これがネット上で話題を呼んでいる。

邸宅内部の装飾は一貫した楳図ワールドが展開されており、竹熊氏はこれを「建物自体がまぎれもなく100%純粋な楳図作品」と評する(参照)。かつては邸宅 外観をめぐる訴訟問題も起きたが、内部写真を目にした人々からは「むしろ市民として自慢すべき」「近所に住みたい」「地価があがるのではないか」という声 も寄せられている。

また、邸宅内部の工夫は見た目だけにとどまらない。竹熊氏によれば「楳図先生が、考え事をしながら家の中をどこまでも歩いて行けるように」と行き止まりを作らないように設計を施しているという。

気になる「まことちゃんハウス」情報は、21日にテレビ朝日の『サタデースクランブル』でも放送予定。気になる方は、チェックしてみてはいかがだろうか。あらためて邸宅内部を見てみると、新しい発見があるかもしれない。

■参考リンク
楳図かずおの家よりスゴイ! 本当に景観を壊す家

記者:山崎(from cocolognews)

このニュースの元記事を読む

■関連記事