女流麻雀プロが史上最多参加 「はこパラ!まー娘カップ」開催

写真拡大

世界大会の覇者から「だめんずうぉ〜か〜」の登場人物まで、女流マージャンプロが多数参戦。オンライン麻雀大会が開催される。


オンライン対戦麻雀「天鳳(てんほう)」を運営する有限会社シー・エッグと、麻雀専門SNS「はこパラ」を運営する株式会社アークは、女流麻雀プロ20名以上が参加し、一般ユーザー達と対戦するオンライン麻雀大会「はこパラ!まー娘カップ」を来月4日に開催すると発表した。

「まー娘(まーむす)」とは、麻雀専門SNS「はこパラ」に参加する女流麻雀プロ達を指す。「はこパラ!まー娘カップ」は、その「まー娘」が20名以上参加することで、女流麻雀プロが参加するオンライン麻雀大会としては史上最大規模の大会となる。

参加者は、倉田真由美さんの「だめんずうぉ〜か〜」でおなじみの「ヨーコ会長」こと渡辺洋香プロや、第一回世界麻雀選手権大会で優勝した、初代世界チャンピオンである初音舞プロ、そのほか手塚紗掬プロ、山口まやプロ、福山理子プロなど多数だ。

今回の大会は、一般ユーザーと「まー娘」が分け隔てなく対戦できる「ランダム対戦方式」「時間内打ち放題」の仕組みで行う。そのため、麻雀ファンにとっては、普段は誌上やネット上で見ることしかできなかった女流麻雀プロ達と対戦できるビッグチャンスとなるだろう。

自分の麻雀の腕前を試したいユーザーから、女流麻雀プロと対戦してみたいというユーザーまで幅広く楽しめるようになっている。詳細は「天鳳」公式サイトへ。

(編集部 鈴木亮介)

【関連記事】
Xbox360で麻雀三昧! 「ジャンライン」 レビュー
美少女達が麻雀で。熱い戦いに萌え!!
【エンタがビタミン♪】小柳ゆきに”大人の仲間入り”をさせた意外な遊び。
「30代社会人が抱えるストレス」意識調査 〜30代社会人 意識調査〜
-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!

【参照】
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=36436