2009年4月から地上波で放送が開始される「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」ですが、東京国際アニメフェア2009のアニプレックスブースでは当然ながら全力でプッシュされていました。

ブースの展示自体もなかなか見応えのある内容になっており、巨大な「門」やピンナップに使われているイラスト4枚、各種設定資料、錬成陣などなどがぎっしり状態。

というわけで、ブースの内容フォトレビューと、ブースに行けばタダでもらえる「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」の豪華ピンナップ付きで配布されていた冊子の概要は以下から。
ブースにはアルフォンス・エルリックの等身大モデルが。さりげなくその右側にモニターがありますが、ここではめちゃくちゃ長い未公開のPVが流れていました。マスタングやアームストロングのかっこいい台詞を聞くことが可能です。


大きい


「門」、デカい


展示されていたイラスト


この写真だと文字が読みにくいのですが「罪と希望」と書いてあります。



「欲望の闇」



「軍の宿命(さだめ)」


「兄弟の絆」


ここに書いてある内容は冊子に掲載されている内容と同じ


設定資料など


床には錬成陣。これで「等価交換」できます。



なお、もらえる冊子の表紙はこんな感じ


ピンナップは全4枚が1枚になってつながっている感じです



情報いろいろ



・関連記事
「鋼の錬金術師」、テレビアニメ新シリーズが2009年放送開始予定 - GIGAZINE

鋼の錬金術師新シリーズ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」2009年4月からMBS・TBS系列にて放送開始 - GIGAZINE

2009年春期放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

記事全文へ