創刊50周年を記念して「週刊少年サンデー」と「週刊少年マガジン」の歴代作家たちがサインを入れた巨大Gペンが製作されました。東京の帝国ホテルで行われた大同窓会の会場では、7人の漫画家がペンを持って直接サインを描き込み、その後もまだサインを入れていなかった漫画家たちが次々と直接書き込んでいく様子が見られました。

Gペンの詳細やサインを書き込む漫画家たちのムービーは以下から。
パネルの裏から巨大Gペン登場


姿を隠されたGペン。


2人の編集長の手によって姿を見せます。




これが歴代の漫画家たちがサインを描いていったGペン。


その場で直接、サインが描き込まれていきます。


最初に藤子不二雄A先生、さいとう・たかを先生、ちばてつや先生、矢口高雄先生がサイン入れ。


三平を描く矢口高雄先生。






次にあだち充先生、高橋留美子先生、小林まこと先生がサインを入れました。


高橋留美子先生がサインと共に描いたのは「うる星やつら」のラム。






50周年記念巨大Gペン完成。


ものすごい迫力があります。


藤子不二雄A先生のサイン。


さいとう・たかを先生のサイン。


ちばてつや先生のサイン。


矢口高雄先生のサイン。


あだち充先生のサイン。


高橋留美子先生のサイン。


小林まこと先生のサイン。


その後、Gペンはステージの外に運ばれたのですが、後からやってきた漫画家の先生たちがどんどんサインを描き加えていきました。

後編に続く。

・関連記事
なんと小学館が「月刊少年サンデー」を新創刊、豪華作家陣を公開へ - GIGAZINE

二大巨匠が奇跡の共演、あだち充と高橋留美子の合作読切が週刊少年サンデーに掲載へ - GIGAZINE

なんと「マガジン」と「サンデー」の編集部が提携、新雑誌を創刊へ - GIGAZINE

サンデーとマガジンの人気漫画がTシャツになってユニクロから毎週発売 - GIGAZINE

週刊少年サンデーで連載していた漫画の続きが無料で読める「ソク読みサンデー」開始 - GIGAZINE

エポック社の「週刊少年サンデーVS週刊少年マガジン野球盤」や歴代野球盤いろいろ in 東京おもちゃショー2008 - GIGAZINE

記事全文へ