あの「リカちゃん」がサーフィンを・・・。オジサン世代には感慨深い(*イメージ写真です)=「(C)2009 TOMY」

写真拡大

   財団法人日本玩具文化財団は、2009年3月20日より、"おもちゃの力"アートプロジェクト第2弾作品として「ロングボーダー・リカちゃん」を1000個限定で新発売する。

   日本を代表するグラフィックデザイナーの佐藤卓さんが、幅広い層に愛されているタカラトミーの「リカちゃん」人形を監修したスペシャルコラボレーション商品。自宅にいながら、ハワイの風、波のゆらぎ、波乗りの醍醐味などを楽しくイメージできたら、との思いを「リカちゃん」に込め、サーフィンを通じて自然への感謝、さまざまなインスピレーションや力を感じてもらいたいとの思いで製作された。

   商品内容は水着、ウエットスーツ、イヤリングを着用したロングボーダー・リカちゃんに、水筒、ビーチサンダル、ロングボード、ボード用袋ケース、リーシュ・コード、スタンド、リーフレットで、特製の木箱に入っている。リカちゃん本体のサイズは約22センチ。価格は5万2500円。

   同財団が推進する「"おもちゃの力"アートプロジェクト」は、玩具や人形の中でもロングセラーといわれる商品を対象に、各界を代表するクリエーター及び団体の監修による、21世紀へのメッセージを込めた芸術性・文化性の高い特別企画品を製作・販売し、そこで得た収益の一部を社会還元する活動。08年9月からスタートしており、大きな注目を集めている。

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
会社内の「人間関係」をテーマにした「会社ウォッチ」も10月オープン!