以前、とある有名ブロガーA氏が「ポケモンって食べられるのー?」という質問を子どもにされ、わざわざポケモンセンターに電話をして「食べません」という返答を貰ったという記事を掲載した(該当記事:ポケモンの肉は食べられるのか?)。

今回もA氏は子どもに「ポケモンがかわいそうなので闘わないでほしい」「アニメのお話を平和にしてほしい」という強い要望を受け、ポケモンセンターに問い合わせたという。なんとも親バカというか、徹底した子育て精神である。その質問に対して、ポケモンセンターのスタッフはこう答えたという。

ポケモンたちはケンカをしているわけではないし、バトルをしても最終的にはポケモン同士が仲良くなっています。争いごとではないので、憎しみ合っているわけじゃないんですよ。ですので、どうぞご安心ください♪」(A氏からの伝え聞き)。なるほど、ポケモンは最終的に仲良くなっているので、負けたからかわいそうとか思わなくていいようだ。

そう考えると、けっこう奥が深いポケモンワールド! 子どもからオトナまでハマってしまうのがよーくわかる。ちなみに当編集部で一番人気のポケモンはコイキングとミルタンクだ(このニュースの元記事はこちら)。
 
イラスト: ピョコタン
 
 
こんなゲームのニュースもあります
パソコン版『ラストレムナント』体験版プレイレビュー【編集部責任編集】
あぁん? 偉大なパズルゲーム誕生の瞬間だぞー!
【カプコンさんに聞きました】『バイオハザード6』『バイオハザード7』の真相直撃!
【ソニーさんに聞きました】PS3は値下げするんですか?