6日、若手歌手2人が先月東京・渋谷で大麻取締法違反の現行犯で逮捕され、大揺れの香港芸能界だが、同様に麻薬汚染がはびこる香港モデル界の裏側を現役トップモデルが激白した。写真は渋谷で逮捕されたジル・ビダルとケルビン・クワン。<url name="【その他の写真】" url="http://www.recordchina.co.jp/group/g29244.html">

写真拡大

2009年3月6日、「新浪娯楽」によると、香港の若手歌手ジル・ビダル(衛詩)とケルビン・クワン(関楚耀)が先月24日、東京・渋谷で大麻取締法違反の現行犯で逮捕されたというニュースは香港芸能界を揺るがせたが、香港ではモデル界にも麻薬汚染が広がっていると、トップモデルのLisa S.が実情を激白した。
米国育ちのLisa S.は4日開催されたジュエリーデザインコンテストにモデルとして登場。麻薬に関する記者の質問に答えて「米国にいた頃、友達に大麻を勧められたことがあったけど怖くて断った」と告白。「香港はいつでも麻薬の誘惑がある。香港だけでなく世界中に誘惑はあるけど、特にモデル界は深刻。いろんな人がいろんな種類のクスリを勧めてくる」と話す。
【その他の写真】
「でも香港人は他人の意思を尊重するから、無理強いはしない。クスリをやらない人間には彼らも与えたりしないわ。ただ若いモデルが誘惑に負けるみたいね」とLisa S.。同じく人気モデルのユニース・チャン(陳嘉容)も「実際に見たことはないけど、麻薬に手を出すモデルがいる話はよく聞く。麻薬はナイトクラブで手に入れるみたいだから、私は絶対クラブへは行かない」と断言していた。(翻訳・編集/本郷)
【関連記事】
東京で逮捕!若手歌手のジル・ビダルとケルビン・クワンが大麻所持で―香港紙
<早分かり>渋谷で現行犯逮捕!大麻所持の香港歌謡界若手ホープ2人はどんな人?
「日本めっちゃヤバイ」渋谷で大麻所持のイケメン歌手激白―香港
<早分かり>ここまで深刻!台湾芸能界の薬物汚染
<横顔>「もう言い訳は許されない…」スキャンダルまみれのキャリア―スザンヌ・シャオ