1日、北京市の生花市場でバラの花をふんだんに用いた贅沢な衣裳が制作され、そのお披露目会が開かれた。1万輪のバラを使用しているという。<url name="【その他の写真】" url="http://www.recordchina.co.jp/group/g29156.html">

写真拡大

2009年3月1日、北京市の生花市場でバラの花をふんだんに用いた贅沢な衣裳が制作され、そのお披露目会が開かれた。チャイナフォトプレスの報道。
生花をあしらったドレスは全部で3点、披露された。シンプルな白のドレスに花を散らしたものや、青々した葉をベルト状にあしらった衣装に加え、何といっても目を惹いたのは1万輪のバラを縫いつけたドレス。試着を希望する一般女性をモデルに迎え、来る3月8日の「国際婦人デー」に先駆けてちょっぴり早いプレゼントとなった。
【その他の写真】
国際婦人デーは日本ではそれほどなじみのない日だが、49年の建国後、積極的に男女平等を推進してきた中国ではこの日、女性労働者は半休となる。配偶者や恋人からちょっとしたプレゼントをもらったりと、女性にとってはちょっとしたイベント気分が味わえる日である。もちろん、生花も人気のプレゼントであるため、花屋にとっては掻きいれ時となる。(翻訳・編集/愛玉)
【関連記事】
ビビアン・スーが谷間くっきりセクシードレス、新年の目標は「結婚」?―北京市
必要最小面積のドレスで勝負!「台湾のセクシー女神」ベラ・チェン、シックに登場―台湾
ケリー・チャンが交際16年目のゴールイン、ウェディングドレスは豪華絢爛!―香港
人気モデルのパティーナ・リン、背中全出し&フル・スリット妖艶ドレスでパーフェクト美―台北市
セクシードレスが大競艶!「台湾のアカデミー」レッドカーペットを制したのは?―台湾