yahoo1

おーい!『プレイステーション3』がタダで手に入るぞー♪」なんてオイシイ話はないものかと思っている諸君! そんな夢のような話が存在するのだ。さらに、PSPもニンテンドーDSも、無料になる場合がある。

「おいおい、なんかあやしいんじゃないー!?」と思うことなかれ。皆さんはパソコンショップや量販店などで、「○○に加入したらパソコン3万円引き!」というポスターを見たことはないだろうか? ○○に入る文字は、インターネット接続事業者だったり、ケータイのキャリアだったりするのだが、その手法で『プレイステーション3』をタダで手に入れることができるのである。その方法は以下のとおり。

まず、『Yahoo!オークション』の「おもちゃ、ゲーム」カテゴリ内の、「テレビゲーム、プレイステーション3、本体」カテゴリをチェックしてみよう。実際に見てみれば、もうおわかりのはず! そこには、数多くの「インターネット光接続申込みでプレイステーション3無料」という内容の出品者がいるのだ。

そう、インターネットを光ファイバーにする契約を出品者を通して交わせば、プレイステーション3がもらえるのである。しかも、親切な出品者の場合はゲームソフト1本もオマケでつけてくれる場合がある。これはどういうカラクリなのか? 詐欺じゃないのか?

これは詐欺ではなく、出品者を通して光ファイバーを契約すると、出品者にインターネット接続事業者からリベートが入り、たとえプレイステーション3をタダでプレゼントしたとしても得する仕組みになっているのである。つまり、誰も損しない、みんな得する方法でのプレイステーション3の入手方法なのだ。

パソコンショップや量販店にある「○○に加入したらパソコン3万円引き!」というポスターのシステムもこれとほぼ同じで、最近売られている100円パソコンは、この方法があるからこそ実現している価格なのである。ただし、『Yahoo!オークション』はトラブルに注意する必要があるので、よーく考えてから納得したうえでどうするかを決めよう。

このニュースの元記事はこちら

■こんなゲームのびっくり情報もあります