バッファロー吾郎も大張り切り。(CD「みんなアニメが好きだった」のポスター)

写真拡大

   あのころの熱い思いが蘇る――。コロムビアミュージックエンタテインメントは、2009年3月4日、30代向けベストアニメコンピレーションCD「みんなアニメが好きだった」を発売する。「R35」から続くコンピレーションブームに乗り、ついに懐かしのアニメバージョンの商品化だ。

   全24曲で、アニメCD初のHQCD(Hi Quality CD)仕様となっている。

   主なラインアップは以下の通り。

「ルパン三世のテーマ'78」「銀河鉄道999」「タッチ」「キャンディ キャンディ」
マジンガーZ」「想い出がいっぱい」「デビルマンのうた」「君は何かができる」
「ワイワイワールド」「愛をとりもどせ」・・・。

   オリジナル音源永久保存版というところも大きなポイントだろう。

   今回のCD発売に際し、09年3月3日からテレビCMもオンエアし、アニメ好き芸人で有名なバッファロー吾郎さんが起用される。

   価格は2400円。

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
会社内の「人間関係」をテーマにした「会社ウォッチ」も10月オープン!