なんと、あの伝説のクソ……ゲホッゴホッ! い、いや、神ゲーム『たけしの挑戦状』が、Wiiウェアとして3月31日に配信されることが決定したぞ! モチのロン、そのクソ……いや、神ゲーム度はそのままで復活する。「どうすりゃ先に進めるの?」「不可抗力で死ぬんだけど」と、不条理なゲーム展開で頭をかかえる日々が、またやってくるわけだ。

このゲーム思い返してみると、なによりもすごいのが子ども向けらしからぬ展開だ。単なるフツーのサラリーマンが、社長をブン殴ったり、へそくりを盗んだり、嫁さんに殺されかけたり、カラオケを(2コントローラで)歌ったり、ヤクザと闘ったり……。しかも、どうして主人公がサラリーマンなのか、なんで冒険をすることになるのか、まったく脈略がない。

そして、なによりもエンディングを見たときの脱力感……。こんなに苦労してここまできてコレとはッ! むしろ、別の意味で感動する自分がそこにあるはず。『未来検索ガジェット通信』編集部は、今後もタイトー&『たけしの挑戦状』を完全バックアップしていくつもりだ(ゲームのコピーをするって意味じゃあないぞ)!
 
(C)TAITO CORP./ビートたけし 1986,2009
 
 
こんなゲームに関する記事があります
フラッシュゲームフェスティバルってなんですか!?
マイケルジャクソンの借金脱出オークション開始! 中古ゲームも出品!
んまー! セーラー服野球拳だなんてハレンチだことっ!
【ポケモンセンターに聞きました】ポケモンの肉は食べられるのか?