幾度となく値下げのウワサが流れ、実際昨年10月にHDD容量を2倍にして別売りの振動コントローラー「DUALSHOCK3」を同梱することで実質値下げを行った80GBモデルのPS3が発売されましたが、ソニーが近日中にPS3の値下げを行うかもしれないという予測をアナリストが明らかにしました。

製造コストの削減に成功したとされているPS3ですが、値下げすることで攻勢に打って出るということなのでしょうか。

詳細は以下の通り。
VG247 >> Blog Archive >> Hickey - PS3 price cut to be announced within “days”

この記事によると、投資会社Janco PartnersのアナリストであるMike Hickey氏が2〜3日の間にソニーがPS3の値下げに関する発表を行うであろうと推測したそうです。そしてソニーがPS3の販売ペースを上げるためには、100ドル(約9750円)程度の値下げが必要であると考えているとのこと。

また、仮に数日中に値下げが発表されなかった場合も、4月から6月までの間にPS3の値下げが行われるであろうと市場は予期していると述べています。

非常に気になる予測ですが、本当に値下げが行われるのでしょうか。なお、以下の記事によるとマイクロソフトのXbox360のプロダクトマネージャーであるAaron Greenberg氏も、2〜3ヶ月以内にPS3の値下げが行われることを今年1月に予測しています。

Microsoft expects PS3 price drop 'in the next couple of months' - Joystiq

・関連記事
ソニーがPSPの新色を発表、PS3ソフト「リトルビッグプラネット」などのPSP版も - GIGAZINE

ソニーが新型ゲーム機を開発中であることが判明、評価スタッフを募集 - GIGAZINE

ついに「FINAL FANTASY XIII」の体験版が登場、特別仕様の160GBモデルPS3も - GIGAZINE

ソニーがウォークマンとサイバーショットを合体させた携帯電話「Idou」を発表、カメラは1200万画素 - GIGAZINE

ソニーのエレクトロニクス事業が赤字転落、PS3の製造コスト削減でゲーム事業は再び黒字に - GIGAZINE

記事全文へ