スーパーロボットものの元祖、永井豪によるマンガ「マジンガーZ」は1972年から1974年にかけてテレビアニメ化され、その後はゲーム「スーパーロボット大戦」シリーズなどで親しまれています。近年もゲームから登場したオリジナルロボット「マジンカイザー」がOVA化されるなど、その人気は衰えを見せませんが、このたび新作として「真マジンガー 衝撃!Z編」が制作され、テレビ放送されることが決まりました。

監督は「機動武闘伝Gガンダム」や「鉄人28号(2004年放送)」、「ミスター味っ子」を手がけた今川泰宏となっています。

詳細は以下から。
真マジンガー 衝撃!Z編
http://www.shin-mazinger.com/

ストーリーはオリジナルの「マジンガーZ」を踏襲しつつも新キャラや新設定を追加した、"単なるリメイクでは終わらない"作品で、お馴染みの兜甲児やあしゅら男爵といったキャラクターが最新のアニメ技術で描かれます。キャストは一新されており、主人公の兜甲児役は赤羽根健治、ヒロインの弓さやか役は本多陽子となっています。

今川泰宏監督がマジンガーを作っているということは長らく噂されていましたが、とうとうテレビでの放送が決定したということで、どれだけ重厚な物語が展開されるのか今から楽しみです。「ミスター味っ子」では味皇が目や口からビームをはき出しながら「うまいぞー!」と叫んだり、「Gガンダム」では東方不敗マスターアジアが素手でガンダムを破壊するなどハチャメチャな演出がありましたが、果たしてどんなマジンガーになるのでしょうか。

◆キャスト
兜甲児:赤羽根健治
兜シロー:藤村歩
兜十蔵:鈴木泰明
弓さやか:本多陽子
弓弥之助:中博史
暗黒時刑事:伊丸岡篤
錦織つばさ:一城みゆ希
クロス:玄田哲章
安:加藤将之
菊ノ助:巴菁子
Dr.ヘル:岸野一彦
あしゅら男爵:(男)石飛幸冶/(女)山像かおり
ブロッケン伯爵:稲葉実
ナレーション:玄田哲章

◆スタッフ
原作:永井豪・ダイナミック企画
監督・脚本:今川泰宏
キャラクターデザイン:竹内進二
マジンガー&機械獣デザイン:野中剛(バンダイ)
音楽:宮川彬良
アニメーション制作:BEEMEDIA・Code
全26話予定

・関連記事
2009年冬期(新春)放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

美少女麻雀アニメ「咲 -Saki-」は2009年4月からテレビ東京にて毎週日曜26時放送が決定 - GIGAZINE

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」は2009年6月27日全国公開、貞本義行描き下ろしの特典付き前売り券も - GIGAZINE

2008年冬期(新春)開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE(今川泰宏が破天荒遊戯のシリーズ構成・脚本を担当)


記事全文へ