ソニーが新色「ライラック」のPSPを発表しました。

また、PS3専用ソフトとして販売している「リトルビッグプラネット」や「モーターストーム」などのPSP版も登場するとのこと。

詳細は以下の通り。
PlayStation.Blog >> Destination PlayStation News: LittleBigPlanet, MotorStorm, Assassin’s Creed, more coming to PSP

ソニー・コンピュータエンタテイメント・アメリカの公式ページによると、7月に新色「ライラック」のPSPが発売されるそうです。

新色のPSPはディズニー制作のテレビドラマ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」のPSP版、2GBのメモリースティックPRO Duoやステッカーとセット販売されるとのことで、女性ゲーマー向けのモデルとのこと。

なお、秋ごろにPS3専用ソフトとして展開されていた「モーターストーム」や「リトルビッグプラネット」のPSP版が発売されるとしており、PSP向けに1から作られた内容となるとしています。

ちなみに昨年末に日本で発売され、85万本を売り上げたスクウェア・エニックスの「DISSIDIA FINAL FANTASY」も夏に北米で発売されるそうです。

今までにない鮮やかな色合いと艶のある質感で仕上げた「CARNIVAL COLORS (カーニバルカラーズ)」が先月新たに発表されましたが、日本でもライラックモデルは発売されるのでしょうか。

・関連記事
ソニーが新型ゲーム機を開発中であることが判明、評価スタッフを募集 - GIGAZINE

ついに「FINAL FANTASY XIII」の体験版が登場、特別仕様の160GBモデルPS3も - GIGAZINE

ソニーがウォークマンとサイバーショットを合体させた携帯電話「Idou」を発表、カメラは1200万画素 - GIGAZINE

ソニーのエレクトロニクス事業が赤字転落、PS3の製造コスト削減でゲーム事業は再び黒字に - GIGAZINE

記事全文へ