最終話での演出上の表現や社会情勢を鑑みて地上波の放送局全局が放送を自粛、代わりに放送されたボート映像のキャプチャ画像を見て衝撃を受けた海外の匿名掲示板での「Nice boat.」という一言がネット流行語大賞2007の最終候補にもノミネートされた、ある意味では伝説的なアニメ「School Days」。結局、地上波に一週遅れて放送を行っていたAT-Xによって夜間の枠でのみ放送されるに止まり、CS未加入の視聴者はDVDを購入することでしか見られませんでしたが、このたびGyaOで配信が行われることになりました。

おそらく今後も何かとネタになるであろう最終回、一見の価値はありです。
最新アニメ動画&ゲーム情報が満載!|School Days|無料動画 GyaO[ギャオ]|アニメ・ゲーム


物語は、主人公・伊藤誠が西園寺世界の力を借りて思い人であった桂言葉と付き合うようになるが、世界も誠のことが好きだったため泥沼の三角関係に陥っていくというもの。ただ優柔不断というだけではなく、言葉や世界以外にもクラスメートに手を出す誠の姿には視聴者から怒りの声が多く見られました。最終話では、ついに世界と言葉がこの関係にケリをつけます。

衝撃的な内容のため、15歳未満は視聴禁止となっています。


配信期間は2月23日(月)正午までとなっているので、まだ見ていない人、もう一度見たいという人はお早めにどうぞ。

©STACK・School Days製作委員会 2007

・関連記事
2009年冬期(新春)放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

「シゴフミ」第6話、サンテレビでは内容が不適切として放送カットに - GIGAZINE

「こどものじかん」は放送されるのかどうかKBS京都に電話してみた - GIGAZINE

「ネット流行語大賞2007」の最終候補にノミネートされた言葉はこれだ! - GIGAZINE


記事全文へ