「修造ブートキャンプ!?」CMランク1位・松岡修造が熱すぎる

写真拡大

 昨年、SMAPの木村拓哉と並んでテレビCM本数ランキング堂々1位を獲得した元プロテニスプレイヤーの松岡修造。9社の香取慎吾や7社の岡田准一、草なぎ剛、山下智久、長瀬智也らジャニーズ事務所のそうそうたる面々を抑えての戴冠は、大躍進と言えるだろう(ニホンモニター調べ)。

「北京オリンピックのキャスターに選ばれて露出が増え、愛弟子の錦織圭がトッププレーヤーの仲間入りをして世間を騒がせたのもCM契約にも影響しているでしょう。しかし、何と言っても、イメージの良さが一番の要因ですよ。不況で世相が暗く、ニートや引きこもりが社会問題化している現在、松岡修造のような明るく元気で熱いイメージは、理想の青年像として捉えられています。CMのギャラもここ数年で1000万円ほどアップしていますよ」(CM制作会社スタッフ)

 そんな松岡修造のオフィシャルサイトを覗いてみると、松岡が積極的にこうしたイメージを広めようと努力していることがわかる。象徴的なのが、「こんなあなたに...」と称されたビデオメッセージコーナー。「独りで苦しんでいるあなたに」「ご飯を美味しく食べたいあなたに」「自分にガッツポーズをしたいあなたに...」などなど、いかにも修造らしい熱いビデオメッセージが見られるようになっているのだ。また、上記以外にも「修造ブートキャンプに入りたいあなたに」「KYなあなたに」「ダシのある人間になりたいあなたに」など、やや狙いすぎとも思えるタイトルの動画もずらり。それらのムービーのなかで修造は大声で笑い、叫び、汗や泥にまみれながら、自ら"熱い男"キャラを戦略的にアピールしているのだ。

 出口の見えない不況のなか、企業が求めたのは、完全に開き直って突き抜けた松岡修造のポジティブイメージだった。意外に今年末には松岡がキムタクを抜いて、CMランキング単独1位に立っているかもしれない。

松岡修造オフィシャルサイトへのリンクはこちらから。


【関連記事】 幸満ちゃん殺害事件の裏にTBSのモラルなき蛮行
【関連記事】 AV嬢だった!? TBS『余命1ヶ月の花嫁』をめぐる騒動の裏側
【関連記事】 本性むき出し! TBS女子アナの陰湿小林麻耶イジメ
【関連記事】 若槻千夏「ヌードTシャツで学校建設」という不明瞭すぎる"美談"
【関連記事】 やはり鬼門!? "深夜枠→ゴールデン"で苦戦する『只野仁』
【関連記事】 ファンは悲痛な叫び!? "黒すぎる"嵐・大野智は大丈夫か
【関連記事】 「まるでBLドラマ」NHK大河『天地人』に腐女子が熱視線!?
【関連記事】 「完全に●●ってる!?」NHK教育が放送したエロ過ぎるダンスの謎
【関連記事】 スーパーアイドル・みひろが語る演技、AV、家族、処女小説