日本でもっとも会員数が多いオンラインゲーム「ラグナロクオンライン」には多くのかわいいモンスターが登場しますが、その中でも高い人気を誇っているのがピンク色のゼリー状のモンスター、ポリンです。可愛らしい外見通り非常に弱く、初心者のうちは経験値を稼ぐために長くお世話になるほか、中盤以降ではペットにできたりするためラグナロクオンラインという作品において欠かせないキャラクターになっています。

このたび、このポリンをモチーフにした菓子パン「ポリンぱん」が首都圏のコンビニチェーン・スリーエフにおいて新発売となったので、編集部でもいったいどんなパンなのか食べてみることにしました。

ラグナロクオンライン公式ブログではこの商品に関するトラックバックキャンペーンも実施されるそうです。詳細は以下から。
インフォメーション | ラグナロクオンライン : ニューススリーエフ限定[ポリンぱん]発売!

ポリンの大群があらわれた!


表情は2種類、目がくりくりっとした普通の表情と、なんだか楽しそうな表情。




このポリンっぽいイメージを出すために製作過程では試行錯誤があったようです。コレはデザイン案の一つで、ポリンがそのまま描かれています。ポリンをイメージしたパンという感じではない。


表情だけをプリントしたもの。完成品にかなり近づいていますが、さらに「ポリンらしさ」を追求した表情となって完成品になったようですね。


ゲーム中ではアイテムをルートする属性を持ち、そこらに落ちているアイテムを勝手に食べてしまうポリンですが、このパンになったポリンは何も持っていないポリンだったようです。パンはイチゴ風味の蒸しパンになっており、ちょっともっちりしっとりした食感がどこかポリンらしいを感じさせます。朝食やおやつにちょうどよい感じ。パンごとに何か変わったものが入っているとよりポリンらしくて面白かったかも。


袋にはポリンと一緒に、砂漠に住むポリンの亜種・ドロップスが描かれています。


1個あたり332kcalで、価格は130円(税込)。取り扱いはコンビニエンスストアのスリーエフで、東京、神奈川、埼玉、千葉の店舗での販売となっています。


ラグナロクオンラインはもともと韓国のマンガ「ラグナロク」の世界観をもとにして作られたオンラインゲーム。多くのオンラインゲームがキャラクターを3Dポリゴンで描いている中では珍しくドット絵の2Dキャラクターになっており、このビジュアルも人気の要因の一つになっています。下はその一例で、ゲーム中の初心者キャラクター・ノービス。左上のドット絵がゲーム上のもの、大きく描かれているのはイメージイラスト。


2Dキャラクターが可愛いラグナロクオンラインのゲーム画面


これがゲーム中に登場するポリン。その愛くるしさが人気の秘密です



しかし、モンスターには違いないのでこのように狩りの対象に……。



ポリンは可愛い風貌からペットとして人気があり、以前カスタードクリームの詰まった「ポリンまん」として限定発売されていたこともあります。


今回、ラグナロクオンラインの公式ブログではこのポリンぱんと絡めたキャンペーンを実施するそうです。内容としては、ブログを持っている人が自分のブログの中でキャンペーン用の「ポリンぱん」の写真を掲載し、ポリンぱんに関する記事を書いてエントリーセンターから応募、ラグナロクオンライン公式ブログにて「ポリンぱん」に関する記事に対してトラックバックが承認された人の中から抽選で10名にゲームクライアントやゲーム内アイテム、プレイチケット、描き下ろし卓上カレンダーなどがパッケージになった「ラグナロクオンライン 6thアニバーサリーパッケージ」がプレゼントされるそうです。


トラックバックを送るだけという簡単応募のようなので、ブログを持っている人は参加してみてはいかがでしょうか。

ラグナロクオンラインの詳細はこちら


記事全文へ