iPadで手軽にアンケートができる「AltPaper」

写真拡大

 バンダイは、キャラクターをモチーフにした「キャラ弁」のコンテストを実施する。第3回となる今回のテーマは「アンパンマン」だ。

 「キャラ弁」は、子どもたちの大好きなキャラクターをお弁当の中に登場させることで、楽しく残さず食べられるよう工夫して作られたお弁当。今回のコンテストでは、「それいけ!アンパンマン」のキャラクターをモチーフにしたオリジナルキャラ弁を大募集。

アンパンマンキャラ弁コンテスト 作品例

©やなせたかし・フレーベル館・TMS・NTV

 募集期間は2009年2月1日〜3月31日の2か月間で、「それいけ!アンパンマン」の登場キャラクターを使用していれば、何作品でも応募できる。ただし、応募者本人が作成したもので、未応募、未発表のものに限られる。

 バンダイでは、2006年10月から「バンダイキャラ弁.jp」というキャラ弁専用のホームページを立上げ、アイデア・レシピを紹介している。コンテストの審査結果は、「バンダイキャラ弁.jp」内のコンテスト専用ページで5月1日に発表される。

【関連記事】
コンビニ弁当一番人気はセブンイレブン、しかし「コンビニ弁当利用しない」は4割に迫る 
「キャラ弁」デビューする人もこれならできそう、第2回「バンダイキャラ弁コンテスト」
伊藤ハム、「お絵かきお弁当」アーティストの主婦とレシピ開発で契約
日テレら3社、「アンパンマンデジタルLLP」設立で合意