1月22付けの4gamer.netによると、スクウェア・エニックスはXboxLiveアーケードで、「クリスタル・ディフェンダーズ」と「ょすみんLIVE」を今春発売すると発表した。
この2タイトル以外にも同社の人気タイトルやオリジナルタイトルをXboxLiveアーケードで予定しているとの事なので、ファン獲得の目玉となるか注目である。

「クリスタル・ディフェンダーズ」は、「ファイナルファンタジータクティクス」シリーズに登場するジョブキャラクターを配置し、敵を倒していくシミュレーションゲーム。
「ょすみんLIVE」は、同じょすみん(ブロック)で構成される四角形を見つけ、二つの隅にあるマークを選択して消していくパズルーゲームで、こちらは世界中のプレイヤーとオンライン対戦が可能になるとの事。
また、今後もスクウェア・エニックスの人気タイトルやオリジナルタイトルがXboxLiveアーケードで予定されているらしく、ファンとしてはかつての名作の登場も期待したい。

2月19日には同じくスクウェア・エニックスから「スターオーシャン4」の発売も予定されており、マイクロソフトとしては今回の発表と合わせてスクウェア・エニックスのファンを獲得したいところだろう。

(編集部:林 裕之)

【関連記事】
160GB内蔵のファイナルファンタジー7、PS本体とパックで。
PS3「バイオハザード5 プレミアムリミテッドBOX」発売決定
Xbox360が2つのプレミアムパック発売
任天堂、動画配信サービス「Wiiの間チャンネル」を電通と共同で2009年春に開始

-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!

【参照】
4gamer.net