以前お伝えしたマーベラスエンターテイメントの謎のカウントダウンサイトの正体は、「魔王が世界を滅ぼすまで30秒」という超速RPG「勇者30」でした。フリーソフトで公開されていたゲームのコンシューマ版のようですが、どのようなゲームになるのでしょうか。

詳細は以下から。
勇者30
http://www.mmv.co.jp/special/game/30/

対応ハードはPSPで、発売日は2009年予定。希望小売価格は未定となっています。システムなど詳しいことはまだ明かされていませんが、UUE氏が以前に公開したフリーゲーム「三十秒勇者」のコンシューマ版ということになるようです。

UUE 開発日誌 | 勇者30

UUE氏のサイトでは「三十秒勇者」のダウンロードが現在休止されていますが、今のところフリーゲーム紹介サイトの「ふりーむ!」ではまだダウンロードが可能となっています。

三十秒勇者:無料ゲーム by ふりーむ!


フリーゲームの方は最初30秒のタイムリミットを与えられて、敵との戦闘はオートで行って経験値とお金を稼ぎ、魔王を倒しに行くというもの。城で売られている武器や防具のほかに「10秒巻き戻す」といったアイテムがあるので、これらをうまく活用していくというシステム。シンプルながらもハマってしまうバランスで、PSP移植によるボリュームアップが期待されます。

・関連記事
ルービックキューブ攻略に26年かけた男 - GIGAZINE

30秒間に一体何回クリックできるのか測定する「The Caffeine Test」 - GIGAZINE

30秒で世界一多くのタバスコを飲む男のムービー - GIGAZINE

記事全文へ