ニンテンドーDSを砂漠に持っていくと、とある現象が発生する。たぶん、任天堂も砂漠での検証はしていないと思うので公表されていないことなのだが、もしこれからニンテンドーDSを砂漠に持っていく場合は、少し注意したほうがいい。

砂漠でゲームをプレイしたり、砂だらけの地域にずっといると、ニンテンドーDSが砂に触れる機会が多くなる。そうなると発生する現象というのが、砂鉄だ。ニンテンドーDSに使用されているマグルット部分に砂鉄が引き寄せられ、吸着してしまうのである。おもなマグネット(もしくは時期を発している)部分は、本体のフタになる部分の表面である。

ここに2か所だけ磁気ゾーンがあり、砂鉄が引き寄せられてしまうのだ。そのまま放置しておくと、ニンテンドーDSにヒゲが生えたかのように砂鉄がくっつきまくるので、ニンテンドーDSが砂に触れることがないように保管しておこう。
 
 
このほかにもゲームの記事があります
DS『ドラゴンクエストIX』が早くも流出か? ゲーム誌編集者「ありえない」
任天堂スペースワールドにおけるゲーム雑誌各社の争奪戦
【モゲラプロジェクト】Flashゲームクリエーターインタビュー 第7回:ババラ(前編)
ゲームキャラのポーズが『ジョジョの奇妙な冒険』のキャラのポーズに酷似
【暗黒ゲーム業界暴露2】発売日前にゲームを販売する実態