スクウェア・エニックスは、映像作品「ファイナルファンタジー7 アドベントチルドレンコンプリート」に、HDD160GBを内蔵したプレイステーション3本体同梱パックを発売すると発表した。HDD160GB版本体の発売は日本では初めてとなる。
発売日は2009年4月16日予定。

プレイステーション3本体(HDD160GB)と「FF7ACC」「FF13体験版」の同梱限定パッケージは49980円(税込)で、本体は特別色であるCloudBlackに包まれた外装にクラウディウルフの紋章が施されているとの事。
また、「FF7ACC」と「FF13体験版」のセットは5900円(税込)、「FF7ACC」単体は4900円(税込)で発売される。
「FF7ACC」は過去にDVDとUMDで発売された内容をフルハイビジョンで再現するとともに、約30分の追加シーンおよび改変・再編集が施されたコンプリートバージョンとなる。

勢いに乗れないどころか、一時は撤退の噂まで出たプレイステーション3。
スクウェア・エニックスとしても、大人気シリーズ「ファイナルファンタジー」の最新作を発売予定しているだけに、この同梱版が本体の普及に貢献してほしいところだろう。

(編集部:林 裕之)

【関連記事】
Wiiの「モンスターハンターG」発売日決定。スターターパックも発売。
PS3「バイオハザード5 プレミアムリミテッドBOX」発売決定
Xbox360が2つのプレミアムパック発売
任天堂、動画配信サービス「Wiiの間チャンネル」を電通と共同で2009年春に開始

-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!