「このマンガはこんなに面白いよ!」と伝えることをコンセプトに、書店のマンガ担当者を中心とした89人の選考委員によって大賞作品を選ぶ「マンガ大賞2009」のノミネート作品が発表された。一次選考では選考委員から178作品への投票があり、その中から投票数の多かった上位10作品がノミネートされている。なお、選考対象は「最新刊が8巻までのマンガ」。思い立ったら手にとってもらえるボリュームという狙いから、刊行数の制限が設けられている。

「マンガ大賞2009」のノミネート作品は次のとおり。

「宇宙兄弟」小山宙哉(モーニング)
「3月のライオン」羽海野チカ(ヤングアニマル)
「深夜食堂」安倍夜郎(ビッグコミックオリジナル)
「青春少年マガジン1978〜1983」小林まこと(週刊少年マガジン)
「聖☆おにいさん」中村光(モーニング・ツー)
「ちはやふる」末次由紀(BE・LOVE)
「とめはねっ! 鈴里高校書道部」河合克敏(ヤングサンデー)
「トリコ」島袋光年(週刊少年ジャンプ)
「ママはテンパリスト」東村アキコ(月刊コーラス)
「よんでますよ、アザゼルさん。」久保保久(イブニング)

昨年はよしながふみの作品が3作品(「フラワー・オブ・ライフ」「大奥」「きのう何食べた?」)ノミネートされるなど、やや偏りも見られるラインアップだったが、今年はベテランから若手まで、バランスよくノミネート作品が選ばれている。また、2年連続でノミネートされたのは「とめはねっ! 鈴里高校書道部」(河合克敏)のみで、ほかの9作品はすべて「マンガ大賞」では“新顔”の作品となった。

賞の発表・授賞式は3月下旬を予定。どの作品が大賞に選ばれるのか注目だ。


☆昨年の「マンガ大賞2008」の結果
◎マンガ大賞2008
大賞「岳」石塚真一
2位「よつばと!」あずまきよひこ
3位「海街 diary1 蝉時雨のやむ頃」吉田秋生
3位「フラワー・オブ・ライフ」よしながふみ
5位「君に届け」椎名軽穂
6位「大奥」よしながふみ
7位「皇国の守護者」原作:佐藤大輔、作画:伊藤悠
8位「とめはねっ! 鈴里高校書道部」河合克敏
9位「もやしもん」石川雅之
10位「夏目友人帳」緑川ゆき
11位「ひまわりっ −健一レジェンド−」東村アキコ
12位「きのう何食べた?」よしながふみ