「YouTube for Television」の画面(任天堂Wiiによるアクセス)
 米YouTube(ユーチューブ)は現地時間15日、新サービス「YouTube for Television」を開始した。

 「YouTube for Television」は、ソニーPlayStation 3および任天堂Wiiのネットブラウズ機能で、YoTube動画を視聴するもの。「www.youtube.com/tv」にこれらゲーム機を使いアクセスすることで、家庭用テレビでもYouTubeの動画がすべて視聴可能となる。

 一覧からのビデオ選択や再生といった基本機能に加えて、動画の拡大表示、「Featured(お勧め)・Most Viewed(もっとも視聴されているビデオ)・Most Recent(新しいビデオ)・Top Rated(高評価)」での並び替え、視聴ランキング、オートセレクト、YouTube IDを使ったマイページへのアクセスなども可能となっている。これら機能の操作は、各ゲーム機のコントローラーで簡単に行えるものとなっている。「YouTube for Television」は現在ベータ版という扱いだが、22の地域、12以上の言語に対応している。なおPCからアクセスした場合は、通常YouTubeのページに転送される。

 YouTubeをゲーム機などで視聴できるサービスとしては、Rimo.tvやDARAOなどサードパーティによるものがあったが、今回公式にサポートされたことで、一般家庭でもYouTubeの認知度が向上すると思われる。同社では今後も同種の取り組みにより、家庭用TV環境への進出を強化するとしている。

■関連ニュース
ビクター、世界最小・最軽量をうたうハイビジョンHDDビデオカメラ――業界最高倍率の光学20倍ズーム
角川、複数ユーザが1つの字幕を編集できる動画サービス「kadoTV」スタート
【ビデオニュース】ハイパフォーマンスデスクトップ「HP Firebird with Voodoo DNA」をビデオでチェック!
ソニー、公式動画チャンネルでtype Pをピーアール
NHK、国際放送をインターネット配信!YouTube公式ページもオープン予定!!