カプコンはWiiソフト「モンスターハンターG」の発売日を2009年4月23日に決定、価格は3990円(税込)。
また、「モンスターハンターハンティングカード」プロモーションカードと、「モンスターハンターG」オリジナル仕様のクラシックコントローラを同梱したスターターパックの数量限定販売も決定した。こちらの価格は5240円(税込)。
単体版・スターターパックどちらにも「モンスターハンター3」の体験版が同梱される。

「モンスターハンターG」は2005年にプレイステーション2で発売された同作のWii移植版。
カプコンとしては馴染みの薄いWiiユーザーにこの作品をプレイしてもらい、最新作「3」の発売へと繋げていきたいといったところだろうか。
「スターターパック」については、今作はクラシックコントローラがないと遊べず、まだ持っていない人にとっては別々に購入するよりお買い得となっている。
ゲームらしいゲームがないとお嘆きのWiiユーザーは、最新作「3」の体験版も同梱されるこの機会にご購入を考えてみてはいかがだろうか。

(編集部:林 裕之)

【関連記事】
PS3「バイオハザード5 プレミアムリミテッドBOX」発売決定
Xbox360が2つのプレミアムパック発売
任天堂、動画配信サービス「Wiiの間チャンネル」を電通と共同で2009年春に開始
ファミ通AWARDS2008では任天堂が消える?

-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!