忌野清志郎 間寛平のアースマラソン応援歌をリリース!

写真拡大


 昨年7月、健康上の理由により音楽活動の休止を発表するも、最近は療養しながらその姿を徐々に公の場に見せるようになっている忌野清志郎。彼が「地球をこの足だけで一周したい」と現在、アースマラソンを敢行中の間寛平への応援歌として書き下ろした新曲『RUN寛平RUN』と『走れ何処までも』を着うた(R)で1月14日に、着うたフル(R)で21日にリリースします!

 元々2人はプライベートでも親交があり、今回も直接本人から依頼を受け、かけがえのない友人のために久々の楽曲制作を行いました。清志郎は間寛平のアースマラソン出発の際に「寛平さん、いよいよ出発ですね。がんばってください。アメマでいきましょう! 曲作ったよ、聴いてね。鯨に食われないように、気をつけてください、応援してます!」とエールを送っているのですが、その曲のレコーディングはなんとR&B史を代表するミュージシャン、スティーヴ・クロッパーやドナルド・ダック・ダン等と行っています。清志郎らしいキャッチーなブルースナンバーに仕上がっているそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね!


<忌野清志郎 オフィシャルサイト>
http://www.kiyoshiro.co.jp/

<[NEWS] 忌野清志郎 ファンに再会を約束!>
http://www.hotexpress.co.jp/news/080714_kiyoshiro/