早い地域ではいよいよ1月8日(金)25時30分から「ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜」の第1話「ギルガメスの塔」の放送が行われましたが、同時にGyaOでは横1話としてサイマル放送が行われました。直前までその内容は明らかにされていませんでしたが、GyaOジョッキーで配信された「ドルアーガの塔 〜the Chat of URUKⅡ〜」の中で、ジル役のKENNさんによる生アフレコが行われることが明らかになりました。また、同番組のMCである喜屋武ちあきさんと乾曜子さんも生アフレコに挑戦することに。

生アフレコでは番組の視聴者から言って欲しいセリフを募集して実際にKENNさんがそのセリフを言うという、生放送ならではの試みも見られました。

詳細は以下から。
ジル役のKENNさん。番組内でのトーク中は笑顔なども見せていましたが、いざアフレコの段になると雰囲気ががらりと変わっていました。


MCの二人、乾曜子さんと喜屋武ちあきさんも挑戦。本当はゲーム「ドルアーガの塔」対決で遠藤雅伸氏に勝ったらという条件付きだったのですが対決に敗北、アニメ第1期のDVD宣伝でも使われたファティナのセリフ「らめぇぇぇぇぇぇぇぇ〜」を言うことでアフレコ権をゲットしていました。


第1話、ギルガメスの塔。今回は内容は同じで、ジルのセリフが一部だけユーザから投稿されたものになっています。


乾さんと喜屋武さんは無難に役をこなしていました。



ユーザ投稿セリフ1、本当は「トマトジュースだよ」のところを「ウトゥジュースだよ」に変更。いったいどんなジュースなのでしょうか……。


ユーザ投稿セリフ2、ファティナとジルが「キャプテン・モローvsブラックタイガー 世紀の大決戦」を見に行くところが「きゃんちvsよきゅーん 世紀の大決戦」に。「きゃんち」は喜屋武さんの、「よきゅーん」は乾さんの愛称。



CMの間に上記のセリフについてちょっと笑いが起こる。後ろではスーパーバイザーの遠藤氏とゴンゾロッソの橋本プロデューサーが見守っています。


CM開け、カイを連れて逃げるジルの「まだ試合中だよ」というセリフが「まだアフレコ中だよ」に変更。



KENNさんは主役らしく堂々としたもので、本編と見比べても遜色ない演技を披露していました。

ちなみに、番組からのプレゼントはネットラジオ「塔聴!!ドルアーガ」のCDと、番組中ずっと乾さんが気に入っていた「ファティナ らめぇぇぇぇぇ〜」抱き枕カバーでした。



今回もOPはかなりハジけた内容になっており、必見です。










「ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜」DVD 第1の宮は今回放送された「横1話」などの特典付きで3月27日発売。


カラオケUGAではアニメ第1期「ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜」のオープニング曲、ムラマサ☆の「SWINGING」がアニメ映像付きで配信中。今期のオープニング、中村優の「Questions?」も2月から映像付きで配信予定だそうです。


・関連記事
「ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜」開始記念で第1期をニコニコ生放送で全話一挙放送、GyaOでは「横1話」放送へ - GIGAZINE

「ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜」第1話はシンクロ再生で2倍楽しめる - GIGAZINE

「ドルアーガの塔〜the Recovery of BABYLIM〜」にファティナのアスリート服が登場 - GIGAZINE

「ドルアーガの塔〜the Recovery of BABYLIM〜」にアニメOPの制服が登場 - GIGAZINE


記事全文へ