カプコンによると、2005年に発売したハンティングアクションゲーム「モンスターハンターG」がWiiで登場するそうです。

体色などが異なる亜種モンスター、新モードの訓練所、新スキルシステム、武器カテゴリの追加、さらにネットワークモードの街には歯ごたえある内容のG級クエストが登場するなど、その後のモンスターハンターシリーズの基本要素となった人気作品であり、今後のモンスターハンターシリーズの展開を考える上でもかなり参考になりそうです。

発売時期やスクリーンショットなどは以下から。
2008/12/26 18:10追記
カプコンによるとタイトルは「モンスターハンターG Wii」ではなく、「モンスターハンターG」だそうです。公式サイトのページタイトル(ブラウザのタイトルバー部分)には「モンスターハンターG Wii」と記事更新時には書いてあったのですが、これが間違いである、とのことです。なので、修正しておきました。

CAPCOM「モンスターハンターG」公式サイト
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/G/

スクリーンショットはこんな感じ


ロゴ


発売時期は2009年春で、価格は未定。ネットワーク対応で、オンラインでは最大4人同時プレイ可能。クラシックコントローラが必須となっています。






・関連記事
「モンスターハンター3(トライ)」最新プレイアブルムービーを公開 in 東京ゲームショウ2008 - GIGAZINE

ゲームの回復薬をイメージした「モンスターハンタードリンク」試飲レビュー - GIGAZINE

「モンスターハンター3(トライ)」の未公開映像?を発見しました - GIGAZINE

ついに「モンスターハンター3(トライ)」の最新プロモーション映像が流出 - GIGAZINE

カプコンの人気シリーズ最新作「モンスターハンター3」の画面写真などが公開 - GIGAZINE

「モンスターハンターポータブル 2nd G」が絶好調、スマブラXの記録を更新 - GIGAZINE

「モンスターハンター3(トライ)」の新着画像を高解像度で一挙公開、巨大な海竜「ラギアクルス」も - GIGAZINE

「モンスターハンターポータブル 2nd G」が国内市場1位達成、廉価版発売とオンラインプレイが可能に - GIGAZINE

「モンスターハンター」の「リオレウス」や「サイボーグ009」「ジアース」などinハピネットブース - GIGAZINE

記事全文へ