ジェネオンエンタテインメントのアニメレーベル「ロンドローブ」がブルーレイ市場へ本格参入する。今回ブルーレイで発売される作品は、『とある魔術の禁書目録』『ケメコデラックス!』『ef - a tale of melodies.』『キャシャーンSins』の4タイトルでDVDと同時リリースとなる。

「ロンドローブ」では、ブルーレイディスクの発売プロモーションとして、日本初・業界初となるブルーレイディスクの無料配付キャンペーンを実施する。
 無料配付される内容は、『とある魔術の禁書目録』『ケメコデラックス!』『ef - a tale of melodies.』『キャシャーンSins』のプロモーション映像。
さらに、去年秋に放送され、12月26日にBlu-ray BOXを発売する『ef - a tale of memories.』と、2009年3月26日に発売予定の『天地無用!』シリーズの劇場版3作品をまとめた『天地無用!』劇場版RILOGY Blu-ray BOXのプロモーション映像も収録されている。
 『天地無用!』を除く全ての作品がHDマスターで制作されている。ブルーレイにおいて初めてその真価を発揮する事となる。また、『天地無用!』劇場版TRILOGYは、ブルーレイ化するにあたって、HDテレシネを行っている。配付されるブルーレイディスクで、映像の素晴らしさを堪能できるかも。
 東京・秋葉原と大阪・日本橋で配付予定。実施日は2008年12月23日(火・祝)。時間は13時〜16時30分の予定で、なくなり次第終了する。手に入れたい方はお早めに。
(編集部:MAKI)

【関連記事】
このアニメが凄い!「ケメコデラックス」
『デトロイト・メタル・シティ』特典付きDVD発売決定
『バイオハザード』のアニメ作品DVD,BD,UMDで
ウルトラマンBlu-ray Discで登場!

-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!