監督・大畑晃一、キャラクター原案・白亜右月、シリーズ構成・志茂文彦にアニメーション制作としてGONZOという豪華スタッフが集まった、近未来を舞台に描かれるガン&ロボットアクションのオリジナルアニメ「爆裂天使」のDVD-BOXが発売となります。

BOXジャケットは白亜右月による新規描き下ろし、BOX特典として新規制作の豪華ブックレットが封入されており、映像特典としてDVDのCMはもちろん、OVA「爆裂天使 -インフィニティ-」も完全収録されたコンプリート版DVD-BOXとなっています。発売日は1月23日(金)、DVD7枚組で3万1500円(税込)です。

詳細は以下から。
「爆裂天使」公式WEBサイト
http://www.baku-ten.com/


「爆裂天使」は2004年4月から9月まで放送されたテレビアニメ。近未来の東京を舞台としつつもウエスタンの雰囲気を漂わせており、ガン&ロボットアクションもある超B級のアクションエンターテインメント作品になっています。







今回のBOXジャケットは白亜右月描き下ろし。ピクチャーレーベル仕様で、新規制作のブックレット(32P)が封入されており、映像特典としてノンテロップOP・ED、OVA「爆裂天使 -インフィニティ-」を収録。DVD7枚組で、3万1500円(税込)となっています。商品コードはZMSZ-4325。

*デザインは変更となる場合がございます。

©2003・2007 GONZO/爆天計画

・関連記事
2009年冬期(新春)放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

アニメ「ドルアーガの塔」の第2期「ドルアーガの塔 〜the Sword of URUK〜」、2009年1月放送開始 - GIGAZINE

海洋堂のボーメ氏作品、ToHeart2の向坂環や爆裂天使のメグなど4点 in ワンダーフェスティバル2008[夏] - GIGAZINE

ヤングガンガン連載中の麻雀漫画「咲 -Saki-」がGONZO制作でアニメ化 - GIGAZINE


記事全文へ