ファイナルファンタジーXI 推奨認定スタートパックモデル
 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は18日、スクウェア・エニックスの人気オンラインRPG「ファイナルファンタジーXI」推奨の個人向けデスクトップPC「HP Pavilion Desktop PC m9380jp/CT」と、ゲームソフト「ファイナルファンタジーXI ヴァナ・ディールコレクション Windows版」をセットにしたキャンペーンモデル「ファイナルファンタジーXI 推奨認定スタートパックモデル」を発表。12月19日に発売する。価格は99,750円から。

 HP Pavilion Desktop PC m9380/CTシリーズは、オンラインゲームをストレスなく楽しめる高いスペックを備え、人気オンラインRPG「ファイナルファンタジーXI」の推奨認定を取得したデスクトップPC。全構成でインテルのクアッドコアCPUを採用。同社専用にNVIDIAが開発したGeForce 9800GT 1GBの搭載や1TB RAIDにも対応する。さらに、東京生産による品質と200万通り以上のカスタマイズという付加価値を備える。

 また、同日に「ファイナルファンタジーXI」ユーザー向けのスペシャルwebサイトをオープン。両社協力のもと、初めてゲームを始めるユーザーに対し、オンラインゲームの開始手順やゲームの魅力、最適なPC環境の紹介など、役立つ情報を提供するという。

 スペックの詳細は以下のとおり。

●HP Pavilion Desktop PC m9380jp/CT
ファイナルファンタジーXI 推奨認定スタートパックモデル(最小構成)
・CPU:Core 2 Quad Q8200(2.33GHz)
・メモリ:4GB
・HDD:320GB
・グラフィック:GeForce 9800GT 1GB
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
・サウンドボード:Creative Sound Blaster X-Fi Xtreme Audio PCI Express x1
・OS:Windows Vista Home Premium SP1
・本体サイズ:幅178×高さ394×奥行き422mm
・重さ:約13.5kg
・付属品:ゲームソフト「ファイナルファンタジーXI ヴァナ・ディールコレクション Windows版」

■関連ニュース
日本HP、クアッドコアCPUや大容量750GBのHDDを搭載するミニタワー型デスクトップPC
エプソンダイレクト、省電力・静音で容積約2.7リットルの省スペース型デスクトップPC
富士通、デジタル放送をハイビジョン画質と高音質のままDVDに保存できるリビングPCなど5シリーズ10モデル――デスクトップPC春モデル
たった4秒でWindowsを起動!? ユニットコム、BTO対応デスクトップPCを8モデル
ユニットコム、7万円台のミニタワーPCと5万円台の15.4V型ノートPC