3.25インチ液晶やカメラ内蔵などの機能強化が図られ、11月1日から販売が始まった「ニンテンドーDSi」。従来の「ニンテンドーDS Lite」と比べると、大幅なスペック変更を伴っているわけではないため、当初はその売れ行きを懸念する声も少なくなかったが、最新のセールスランキング(12月1日〜12月7日/メディアクリエイト調べ)では126,648台と「PSP」(54,782台)の倍以上を売り上げており、販売台数は順調に伸びている。クリスマスに向け、これからますますの売れ行きが期待できそうだ。

そんな「ニンテンドーDSi」の新しい機能のひとつとして注目されているのが、「ニンテンドーDSiショップ」からダウンロード販売される「ニンテンドーDSiウェア」。パッケージソフトほどのボリュームはないものの、「ちょっと楽しむ」のに最適なミニゲームや、「ニンテンドーDSi」を便利に使いこなすためのツールを販売する新サービスだが、第1弾となる13タイトルが、いよいよ12月24日から販売開始となる。

第1弾として販売されるのは、次の13タイトル。

・ニンテンドーDSiブラウザー
・うごくメモ帳(無料)
・ちょっとマジック大全 3つのシャッフルゲーム(200 DSiポイント)
・ちょっとマジック大全 ファニーフェイス(200 DSiポイント)
・ちょっとマジック大全 恐ろしい数字(200 DSiポイント)
・紙ヒコーキ(200 DSiポイント)
・鳥とマメ(200 DSiポイント)
・ちょっとDr.MARIO(500 DSiポイント)
・Art Sytle AQUARIO(500 DSiポイント)
・Art Style DECODE(500 DSiポイント)
・うつすメイドインワリオ(500 DSiポイント)
・ちょっとアソビ大全 おてがるトランプ(500 DSiポイント)
・東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング 文系編(800 DSiポイント)

なお、2010年3月末までは、「ニンテンドーDSiショップ」に接続した「ニンテンドーDSi」1台につき、1,000DSiポイントが無料で提供されるという、太っ腹な「ニンテンドーDSiウェアおためしキャンペーン」を実施する。「ニンテンドーDSi」ユーザーは、期間中に「ニンテンドーDSiウェア」を購入してみてはいかが?