12月15日付けのスポーツ報知によると、2009年3月のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の日本代表第一次登録メンバー候補が発表された。結局、辞退者の出た中日からは1人も選出されることはなかった。各チームの選出人数・選手にファンは何を思うのだろうか?

今回発表されたメンバーは下記のとおり。
【投手】
岸、涌井(西武)、小松(オリックス)、ダルビッシュ(日本ハム)、渡辺俊(ロッテ)、岩隈、田中(楽天)、杉内、和田、馬原(ソフトバンク)、内海、山口(巨人)、藤川(阪神)、松坂(レッドソックス)、黒田(ドジャース)、斎藤(前ドジャース)
【捕手】
細川(西武)、阿部(巨人)、石原(広島)、城島(マリナーズ)
【内野手】
中島、片岡(西武)、松中、川崎(ソフトバンク)、小笠原(巨人)、栗原(広島)、村田(横浜)、岩村(レイズ)
【外野手】
稲葉(日本ハム)、亀井(巨人)、青木(ヤクルト)、内川(横浜)、イチロー(マリナーズ)、福留(カブス)

辞退者の出た中日からはやはり1人も選出はされず、またチームによって選出人数にも差が出る事となった。各チームのファンごとに思いは色々あることだろう。今回の発表に対してみなさんは何を思っただろうか?

(編集部:林 裕之)

【関連記事】
谷の大幅ダウン契約更改に高橋由は何を思う?
やはり叩かれる。長野がロッテ入団拒否
今度こそ血を見る覚悟か? 日本プロ野球選手会が新会長に新井を選出。
”生抜きスター不在のプロ野球にみる、「三浦横浜残留」の”新鮮”

【参照】
スポーツ報知

-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!