12日、ジャッキー・チェンが、両親の驚くべき経歴を告白したと伝えられた。父親はかつてスパイ、母親はアヘンの運び屋だったという。写真はジャッキーと父親のチャールズ・チャンさん。<url name="【その他の写真】" url="http://www.recordchina.co.jp/group/g26673.html">

写真拡大

2008年12月12日、先日、広東省での観光イベントに出席したジャッキー・チェン(成龍)が、両親の驚くべき経歴を告白したと伝えられた。重慶晩報の報道。
ジャッキーの父親であるチャールズ・チャン(陳志平)さんは本名・房道龍(ファン・ダオロン)、中国山東省の出身で、成人後に南京で国民党に入党した。カンフーの覚えがあったチャールズさんは国民党軍のスパイとして暗躍。本名はその際、素性を隠すために捨てている。その後、銃の暴発事件によって職を解かれたチャールズさんは税関職員として勤務していた時、ジャッキーの母と運命的な出会いを遂げる。後にジャッキーの母となるリリー・チャン(陳麗麗)さんは当時、“その道”のアネゴ的存在で、賭場のディーラーやアヘンの運び屋をしており、それを逮捕したのがチャールズさんだったのだ。子連れの彼女を見たチャールズさんはいたく同情して彼女を釈放、そして愛が芽生えた。【その他の写真】
その後、香港へ移り住んだジャッキーの両親は、ジャッキーがまだ幼い時分、在豪アメリカ領事館に勤務となり、京劇を学ぶために香港に残ったジャッキーとは離れ離れの生活を余儀なくされた。ジャッキーが後にスターとなった後も、母は寝室中にジャッキーのポスターを貼り、息子の成功を祈り続けた。また、財を成したジャッキーは母に数々の高価な贈り物を贈ったが、母は一生涯、質素な生活を好んだという。(翻訳・編集/愛玉)
【関連記事】
最愛の父親亡くしジャッキー憔悴、中国の異母兄たちも葬儀に参列?―香港
<横顔>波乱万丈の人生、ジャッキー・チェンの父・房道龍さん
ジャッキー・チェン、「中秋」は異母兄2人と一家団欒!―中国
ジャッキーJr.のジェイシー・チャン、亡き祖父への想いこめた一曲―中国
ジャッキー主演「新宿事件」、“在外中国人のイメージ損傷”で公開延期へ―中国