「スクラップド・プリンセス」「まじしゃんず・あかでみぃ」などで知られる作家・脚本家の榊一郎に手による「神曲奏界ポリフォニカ」、そのクリムゾン・シリーズが2009年春からアニメ化されることが明らかになりました。「神曲奏界ポリフォニカ」はシリーズ累計150万部・全7巻が発売中で、2007年にもアニメ化されており、その人気がうかがえます。

詳細は以下から。
神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS
http://www.polyphonica.tv/


精霊と人間、そして神曲。3つが織りなす世界「ポリフォニカ」だけのドラマ


人と精霊が共存し、精霊が力を持って暮らす大陸――ポリフォニカ。人々は精霊の起こす奇跡に頼り、精霊は人の奏でる音楽を糧としてこの世界のありとあらゆる場面でその力を発揮していた。精霊は音楽家の奏でる音楽に操られ、その力を発揮する。その特殊な音楽を奏でる彼らは『神曲楽士(ダンティスト)』と呼ばれ尊敬を集めていた。普段は姿を現さない精霊たちではあるが、一部の力ある精霊は人や動物などの姿へと実体化し、人類の「良き隣人」として社会生活を送っていた。


トルバス神曲学院の生徒タタラ・フォロンは最強の精霊コーティカルテと契約はしているものの、肝心の神曲が演奏できずに進級も危ぶまれる状態。そんな学院での生活の中で、フォロンとコーティカルテの恋と成長が描かれます。

スタッフは以下の通り。

監督:鈴木利正
シリーズ構成:金巻兼一
脚本:川崎ヒロユキ、関島眞頼
キャラクターデザイン:小原充
美術監督:小濱俊裕
美術設定:塩澤良憲
色彩設計:高谷知恵
撮影監督:飯島亮
編集:関一彦
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
音楽制作:ランティス
プロデュース:ティー・オー・エンタテインメント
アニメーション制作:ディオメディア


© 榊一郎/トルバス神曲学院

・関連記事
海洋堂のボーメ氏作品、ToHeart2の向坂環や爆裂天使のメグなど4点 in ワンダーフェスティバル2008[夏] - GIGAZINE

西原理恵子が毎日新聞に連載中のマンガ「毎日かあさん」が2009年春にアニメ化 - GIGAZINE

PS3の大ヒットシミュレーションRPG「戦場のヴァルキュリア」が2009年春にアニメ化 - GIGAZINE

プリキュア5周年を記念して映画「プリキュアオールスターズ」2009年春ロードショー - GIGAZINE


記事全文へ