オンラインゲームを運営するテラネッツが、恋愛疑似体験型ゲーム『SECOND』を販売する。12月8日から販売予定で、テラネッツのホームページからダウンロードできる。このボイスドラマは、キャラクターが、登場人物ではなく、ユーザーに直接語りかけ物語が成立する。今までにない変わったボイスドラマ商品である。

恋愛疑似体験ゲーム『SECOND』は、男性ユーザー向けと、女性ユーザー向けに分かれている。
男性主人公のLOWEは、活発な少年で、普段はきつい事を言って、周りから冷たい人と思われがちな性格。しかし、本当は他人を思いやれる優しい性格の持ち主である。好きなものを食べたり、好きな事をしている時は、普段は見せない純粋無垢な子供のような顔になる。
女性主人公のAKIは、厳しい性格の妹キャラ。常に本心を隠しツンとしていて、口うるさく、小言を言う。しかし、本心では素直になりたいと思っている。ぬいぐるみなど、可愛らしいものが好きだが、それを子供っぽいと思っているので、周りに知られたくないらしい。現在はやりのツンデレキャラである。
このキャラクターの声を演じるのは人気声優の石田彰さんと水橋かおりさんである。

石田彰さんは『ガンダムSEED』シリーズのアスラン・ザラや、『最遊記』シリーズの猪八戒で有名である。クールな少年役の多い石田さんにはピッタリの役である。

水橋かおりさんは、『ARIA』シリーズのアイや、『ロックマンエグゼ』シリーズの桜井メイルで有名である。幼い少女の役が多く、今回の役もピッタリだろう。

『SECOND』はダウンロードした後、携帯オーディオプレーヤーに入れれば、擬似的に一緒に日常生活を送ったり、デートを楽しむ事もできるそうだ。

価格は各税込み1500円と比較的リーズナブルに買う事ができる。初回限定で、石田彰さんと水橋かおりさんのサイン入り台本を各10名、合計20名に抽選でプレゼント。

かっこいい、可愛いキャラクターと疑似恋愛を楽しんでみては如何だろう。現実には難しい事も疑似恋愛なら、楽しめるかもしれない。
(編集部:MAKI)

【関連記事】
あなたは何人言える?歴代「ゲゲゲの鬼太郎」を演じた豪華声優たち。
名シーンをあなただけのアレンジで。豪華声優陣によるドラマCD「いま、会いにゆきます」
「あーさん」声の執事から貴方の携帯にメッセージソニー・デジタルエンタテインメント・サービス
ファン感涙!石田彰の「越前屋」アニプレックス★Mobileでスタート

-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!