2008年の出来事をライブドアオリジナルの視点による独自ランキングで12月27日から31日までの5日間にわたって振り返ります。

 今日27日の第1回目は日々livedoor ニュースに寄せられるコメントすることが可能な記事によせられたコメントをその数の多い順にランキング化してトップ10を発表します。



 先月、祖母が凍らせたコンニャクゼリーを1歳10ヶ月の子供に与え、死なせてしまった事故があった。この事態に対して、野田聖子消費者行政担当相は、今回の事故で食されたコンニャクゼリーを製造した会社の会長と社長を呼んで説明を受けたという。(*1)このやり取りの中で、現行商品の自主回収が野田の側から提案されたが、業界団体は3日に回収はしないことを報告している。
記事全文コメント欄



 市民で作るインターネット新聞「JANJAN」に、大阪の中学校に勤める吉田みえこさんの記事が掲載されていました。タイトルは『橋下知事へ「府職員も大阪府民やで!人件費カットで誰が笑えるねん!ほんまに大阪がよくなること考えて行動してや!」』。 記事の内容ですが、知事の給与が145万円、それに対して私の手取りは34.5万円と少ない。とても贅沢な暮らしなんてできない。大型プロジェクト失敗のつけを人件費の削減で解消しようというのは筋違いだ、と訴えられています。
記事全文コメント欄



「どれだけサービス残業やってると思ってるんですか!」「あなたのすることは逆のことばっかりや!」。橋下徹大阪府知事(38)に朝礼の場で噛み付いた女性職員に対して、橋下知事就任以来最高の数となる意見が大阪府に寄せられていたことが分かった。「民間なら当たり前や」といった女性職員に対して批判的なものがほとんどだった。
記事全文コメント欄



 雇用調整が、凄まじい速さで進行している。とりわけ、非正規社員の悲惨な事例は枚挙の暇がない。ついに日産自動車は、国内の派遣社員2000人と期間従業員50人の契約を来年3月までにすべて打ち切ることにした。非正規社員は、ゼロになる。 日本企業の経営は、明らかに変わった。 経営者は、従業員の実質解雇に対する忌避感と罪悪感を喪失してしまったかのようだ。雇用に手をつけるのは最後の経営手段である、という躊躇はなくなった。
記事全文
記事全文コメント欄



名門大学も巻き込んだ「大麻汚染」騒ぎに、海外メディアや日本のブロガーらから異論が出ている。大きな犯罪でなく、健康被害も少ないのではないか、などというのが論拠だ。もっとも、大麻をきっかけに薬物中毒になるといった見方も依然強く、これらの異論が社会にどれだけ受容されるかは不明だ。 「アルコールやタバコに比べて害が少ない」「名門大学生たちが大麻を吸っていたなんて事件は、ニュースの大見出しにはとてもならない。
記事全文コメント欄



 北京五輪の野球は22日、準決勝が行われ星野監督率いる日本は、宿敵・韓国と決勝進出をかけて対戦。日本は2点をリードしながら、7回に同点に追いつかれると、8回裏に李承ヨプに勝ち越しのツーランホームランを打たれるなど、4点を失い6対2で敗れた。日本は明日、銅メダルをかけてキューバとアメリカの敗者と対戦する。 韓国のミスが重なり、序盤は日本のペースで試合が進む。
記事全文コメント欄



 大阪市浪速区で起きた放火殺人事件では15名の尊い命が奪われたが、その悲劇の舞台となったのは雑居ビルに入る個室ビデオ店だ。「歌舞伎町のビル火災の教訓は活かされなかったのか」といった議論とともに、こうしたネットカフェなどの業務形態の店舗についても注目が集まっている。そうした中、あの知事がまたしても過激な発言を行った。
記事全文コメント欄



 大阪府知事と職員代表との意見交換会で火花が散っている。給与カットに対して職員側が「士気が下がった」「橋下さんは尊敬できない」と攻撃するのに対して、橋下知事は「嫌なら転職して下さって結構」と返した。全くそのとおりで、民間企業なら士気が下がったり、社長を尊敬できなくなった社員はさっさと転職するのが基本だ。
記事全文コメント欄



「いい加減にしろ!韓国人」。こんな言葉が週刊朝日の中吊り広告や新聞広告に踊った。「竹島問題」で高まる韓国の「反日熱」だが、ここへ来て「対馬は韓国の領土と主張せよ」と政治家が発言したほか、「日本は大陸に進出したがる欲望がもともとある」などと駐日大使も言い出し、韓国の「ネチズン(ネット市民)」にウケているらしい。韓国はいったいどーなってるのか。
記事全文コメント欄



京都大学の女子学生が、「京大卒のエリートが希望する職種先から内定をもらえないのは社会や大学に問題がある」とブログで論陣を張った。これに対し、アルファブロガーの小飼弾さんが、この女子大生は「高学歴=エリート」と思い込んでいる「死ななきゃ直らないバカ」と自身のブログで攻撃、この論争がネットで話題になっている。 京大女子学生が「自己責任ではない」と問題提起 2008年7月30日のブログ「女。
記事全文コメント欄