人気漫画家荒木飛呂彦の代表作「ジョジョの奇妙な冒険」の第四部「ダイヤモンドは砕けない」に登場したラスボス「吉良吉影」が着けていたネクタイが実際に発売されました。

強力な爆弾を操る凶悪なスタンド「キラークイーン」を使うことで有名な吉良吉影ですが、これを着けることで「平穏な生活」や「植物の心のような生活」「安心した生活」を送ることができるようになるかもしれません。

また、実際に着けてみた写真があるほか、第三部の主人公のグッズまでラインナップされています。

詳細は以下の通り。
www.ultra-violence.com | KILL・A's tie

これが吉良吉影のネクタイ「KILL・A's tie」です。シルク100%製で、カラーリングはPurple×Gold。気になる価格は9975円です。


裏面はこんな感じ。


模様はこんな感じ。かなり人を選ぶデザインです。


Black×Whiteもあります。


着けたところ。やはりドクロのインパクトが強すぎます…。


第三部「スターダストクルセイダーズ」の主人公「空条承太郎」のシンボルも販売されています。こちらは4500円。


裏面はこんな感じ。


少々使いどころに困るグッズですが、真のファンなら持っておくのもいいかもしれません。

・関連記事
スーパーマリオの「1UPキノコ」が本当に発売されました - GIGAZINE

「2ちゃんねるコンドーム」を買ってきて、さっそく試してみました - GIGAZINE

バンダイ、「ジョジョの奇妙な百人一首」を発売 - GIGAZINE

「ジョジョの奇妙な冒険」の作者、荒木飛呂彦が東北大学で講演 - GIGAZINE

集英社、「ジョジョ」の荒木飛呂彦や「DEATH NOTE」の小畑健の壁紙を深夜限定配信 - GIGAZINE

記事全文へ