11月28日、日本ファルコムはPSP用ソフト「ブランディッシュ〜ダークレヴナント〜」を発表した。発売日は2009年3月29日予定。このまま2作目以降の発売予定や、PC版の発売予定はあるのか? 気になるところである。

「ブランディッシュ〜ダークレヴナント〜」は1991年にPC98用として発売された「ブランディッシュ」のPSP版。
様々なトラップが仕掛けられたダンジョン内を舞台としたアクションRPGで、のちにFM−TOWNSやスーパーファミコン、PCエンジンにも移植されている。
オリジナルでは主人公アレス操作可能だったが、PSP版ではヒロインであるドーラも使用可能となり、初心者向けのチュートリアルも搭載される。

「ブランディッシュ」シリーズは固定ファンが多く、現在もなお新作を望む声が多かった。
今回PSP向けに1作目が登場する事となったが、このまま2作目以降の発売にも期待してしまうところだ。
また、PC用ソフトをメインとしている同社だけに、PC版の発売を望む人もいる事だろう。
今後の情報に期待したい。

(編集部:林 裕之)

【関連記事】
RPGブームの先駆けとなったあの名作ゲームが、発売20年目の今年、DSにリメイクして発売。
プレイステーション・ポータブルから直接利用できる「PlayStationStore」 10月15日よりサービス開始
「この青空に約束を-てのひらのらくえん」 PSP版が2009年発売予定
「アイドルマスターSP」公式ページオープン

-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!