スクウェア・エニックスが「バハムート」をキーワードにした謎のカウントダウンを行っていることを先週GIGAZINEでお伝えしましたが、ついにその詳細が明らかになりました。

タイトルは「ブラッド オブ バハムート」で、大剣を携えた主人公たちが協力プレイで巨獣を倒す完全新作RPGとのこと。すでにトレーラーも公開されています。

詳細は以下の通り。
ブラッド オブ バハムート公式サイト

この公式ページによると、スクウェア・エニックスはニンテンドーDS向け完全新作RPG「ブラッド オブ バハムート」を開発しているそうです。

「ブラッド オブ バハムート」は人型だけでなく、さまざまな形状の圧倒的な大きさと力と持った「巨獣」を倒すというもの。また、4人までのマルチプレイも可能。

ちなみに巨獣は特定の部位を攻撃し続けると外装を破壊できて弱点を露出させることができるほか、部位そのものを破壊して巨獣を弱体化することもできるとのこと。すでに公式ページでは以下のようなトレーラーが公開されています。


なお、登場キャラクターは大剣を携えた召喚士「イブキ」や杖で戦う少女「ユイ」などが登場するとしています。

ちなみに発売日や価格は未定となっていますが、2008年12月20日(土)〜21日(日)にかけて開催される「ジャンプフェスタ2009」で詳細が明かされるそうです。

・関連記事
「ファイナルファンタジーXIII」の未公開シーンを含む映像を公開しているスクウェア・エニックスブースへ突撃してみた - GIGAZINE

「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」、東京ゲームショウ2008で限定公開されたムービーを公式サイトで本日公開 - GIGAZINE

今後欲しいゲーム機の1位はPS3でXbox360も大幅に上昇、Wiiは人気後退か - GIGAZINE

記事全文へ