ハピネット「カルタキュー世界編」

写真拡大

   ハピネットは、世界の地理や国の特徴などをクイズ形式にしたカードゲーム「カルタキュー世界編」を2008年12月5日に発売する。価格は、1260円。

   問題カードと絵札カードは、それぞれ40枚ある。カルタ同様、絵札カードをランダムに置き、読み手が問題カードを読み上げて、答えが分かったら絵札カードを取る。問題は、1枚につき5問あり、順に読みあげ、4、5 問目で答えが確定できる。問題 カードには、「学校で習うこと」や「知っていると楽しい豆知識」などを扱っており、楽しみながら学ぶことができる。また、絵札カードの裏には、各国のデータが記載され、国の特徴を学習できる。

   オプションルールとして、「オリンピック開催国」や「世界三大料理」といった「役」を揃えると得点が加算される。これで一発逆転が可能となり、最後までハラハラした対戦を楽しめる。

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
会社内の「人間関係」をテーマにした「会社ウォッチ」も10月オープン!