日本最大級の「移住・交流」組織「JOIN」が、全国の体験ツアーへの無料招待キャンペーンを実施する。

都市から地方への移住や交流を促進するための全国的な組織「JOIN」(移住・交流推進機構)は、自治体と企業の共同提供による地方の暮らし体験ツアーが当たる「行ってみたいde賞」キャンペーンを行う。

このキャンペーンは今年3月にも実施し、大変好評だったことから、今回第2弾の開催が決まった。全国各地の自治体が提案する地域の体験ツアープランの人気投票を行い、それぞれのプランに投票した人の中から、ツアーに無料参加できる当選者が決まる。

ツアーは自治体と企業が提供する地域の「体験ツアー」がコンセプトになっている。北海道釧路市の「悠久の大地・釧路湿原に舞うタンチョウヅルに出会う旅」や、三重県鳥羽市の「国立公園伊勢志摩の海と島の生活文化体験」、 熊本県上天草市の「天草宝島東海岸『ゆったり島暮らし』体験ツアー」など、全10プランが用意されている。

今回キャンペーンを行う「JOIN」は、意欲ある企業と全国の地方自治体が連携し、移住・交流希望者への情報発信、移住・交流のニーズに応じた地域サービスを提供するシステムの普及などを行うことを目的としている。2007年10月に設立され、現在企業会員が70社、自治体会員が36道県・781市町村となっている。

応募の受付は本日より開始され、来月19日まで。「JOIN」のウェブサイトより応募できる。 応募の詳細は下記URLへ。

参照:http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=31580

(編集部 鈴木亮介)

-ITからセレブ、オタク、事件・事故まで。スルーできないニュース満載-
TechinsightJapan(テックインサイトジャパン)はコチラから!