2008年4月にセガから発売されたPS3用アクティブ・シミュレーションRPG「戦場のヴァルキュリア」が2009年春からテレビアニメになることが明らかになりました。

アニメーション制作は現在「かんなぎ」「黒執事」を制作しているA-1 Pictures。過去には「鉄腕バーディーDECODE」や「おおきく振りかぶって」を制作した会社です。

詳細は以下から。
TVアニメーション 戦場のヴァルキュリア
http://www.valkyria-anime.com/

戦場のヴァルキュリア トピックス[SEGA]

ゲーム「戦場のヴァルキュリア」公式サイトのトピックスによると、「戦争という極限状態…そしてその中で織り成される人間ドラマと愛。確立されたゲームの世界観を最大限に活かしつつ、キャラクターの魅力を存分に描き出すことによりゲームファンは勿論、一般視聴者にもお楽しみいただける作品を制作中です!」とのことで、作品は2009年春から放送開始予定となっています。

「戦場のヴァルキュリア」はゲームのプロモーションムービーの時点でいったいどこの新作アニメなのかというような作りで、編集部でも「アニメはいつから放送されるんだ」などという声があったのですが、まさかあっさり実現するとは思ってもみませんでした。スタッフやキャストなどの情報が待たれるところです。

・関連記事
大正時代の乙女たちが野球に挑むライトノベル「大正野球娘。」TVアニメ化決定 - GIGAZINE

ドラゴンマガジンで全力展開中の「鋼殻のレギオス」、2009年1月からのアニメ化が決定 - GIGAZINE

カプコンの3Dアクションゲーム「戦国BASARA」がアニメ化 - GIGAZINE


記事全文へ