Tennis for Two

世界最初のパソコンが登場したのは1970年代後半ですが、テレビゲームは1950年代とかなり早くに開発されています。

この「テニス・フォー・ツー」"Tennis for Two"は世界初のテレビゲームとされることが多いようですが、Wikipediaによると実際には「研究でコンピュータを使っている人だけでなく、不特定多数の人に遊ばれた」「遊んだ人も多いに楽しんだ」初めてのテレビゲームだそうです。

黎明期のテレビゲームがどんな画面なのか、映像をご覧ください。

YouTube - Tennis For Two - The second ever computer game

最初(2番目?)に作られたにしては、コントローラもボールの動きもよく出来ているんじゃないでしょうか。

実際に遊んでみたいなと思ったら、Javaアプレットで再現しているサイトがありました。以下よりどうぞ。
Tennis for One

結構面白くて、50年前に作られたことを思うと感慨深いものがあります。Wiiリモコンなんかで遊んでみたくなりますね。

関連記事